盆栽主義 鉢の中の小宇宙・盆栽の魅力に迫る地元四国新聞の連載記事

2010年1月アーカイブ

樹形(2)模様木と文人木 異なる風情で人気二分

樹形(2)模様木と文人木 異なる風情で人気二分

 前回紹介した直幹と斜幹はその形に文字通りの違いがあるが、模様木と文人木も、全く違った風情の樹形が盆栽愛好家の人気を分けている。...

2010年1月29日

キーワード

樹形(1)直幹と斜幹 持ち味生かし理想追求

樹形(1)直幹と斜幹 持ち味生かし理想追求

 盆栽にはさまざまな樹形がある。自然の木々の姿をもとに、剪定(せんてい)や針金で樹形を整えていく。栽培者たちは、それぞれの木の持ち味を生かしながら、理想的な姿を...

2010年1月25日

キーワード

赤松(3)山採り 風雪に耐え深い味わい

赤松(3)山採り 風雪に耐え深い味わい

 山採りの自然の赤松は、いいものがほとんど掘りつくされたようだ。山に入って松を探す人も減り、盆栽園の棚場でも山採りの赤松は激減、貴重品扱いになっている。...

2010年1月20日

キーワード

赤松(2)人気回復の兆し 素材を技術で魅力的に

赤松(2)人気回復の兆し 素材を技術で魅力的に

 明治、大正のころは赤松の盆栽がもてはやされていた。それが、時代とともに五葉松に、やがて黒松に主役の座が変わった。ところが、四半世紀ほど前から、女性的で優しい赤...

2010年1月15日

キーワード

赤松(1)魅力と特徴 赤い肌と細い葉に妙味

赤松(1)魅力と特徴 赤い肌と細い葉に妙味

 黒褐色の樹皮で姿形が力強い黒松はオマツ(男松・雄松)と呼ばれ、樹皮が赤みを帯び葉性が柔らかい赤松はメマツ(女松・雌松)と呼ばれている。軽妙でひょうひょうとした...

2010年1月10日

キーワード

萌雅展が10周年 新春に際立つ粋な展示

萌雅展が10周年 新春に際立つ粋な展示

 香川県高松市鬼無町の盆栽作家たちが1月1日から3日まで、同市玉藻公園披雲閣で「萌雅(ほうが)展」を開催した。10回目を記念して初めて正月に開催。晴れ着姿で公園...

2010年1月 6日

キーワード

サイト内検索

最新記事

月別アーカイブ

人気のキーワード

最近のコメント