盆栽の里 盆栽文化をはぐくむ高松の素顔。香川県の豊かな自然とまちの魅力を紹介します。

盆栽園のご案内

山地山松園(やまじさんしょうえん) 販売 手入

盆栽の魅力を語る山地さん

園紹介

JR端岡駅を降りて東に5分ほど歩くと、「山地山松園」の青い看板が見える。2代目園主の山地宏美さんが丹精する棚場は、主力の松はもちろん、雑木のバリエーションの豊かさが魅力だ。「お客さまの多様な要望に応えていくうちに、幅広い樹種を扱うようになった」という山地さんは、常に海外の顧客まで視野に入れたラインナップを心掛けている。

豪快な黒松や山取りの真柏、カエデやサツキ、実ものの雑木など、大小さまざまの鉢が所狭しと棚場に並ぶ。優美な姿が人気の五葉松は、欧米にも輸出が許可されているのが強みだ。「銀八ツ房」を中心に扱いつつ、「那須五葉」「瑞祥」などの培養にも挑んでいる。

園を構える一方で早くからサイトを開設し、インターネット販売を導入。パソコンや携帯電話から気軽にアクセスできる点を生かす。連絡はメールが中心で、要望に応じて選んだ木の写真を送り、相談を重ねる。問い合わせは今や世界中から寄せられる。山地さんは「門を閉めていてもビジネスができる。確実で効率的な手段の一つ」と手応えを感じている。美しい写真を撮るため、園内に専用のスタジオも作った。

もちろん直接訪れるお客も歓迎している。年に数回は国内外の産地や愛好家を訪ねて見識を深めており、「ニーズを確実にキャッチするために、豊富な知識を養っていきたい」と語っている。研究熱心な園主のもとで、お気に入りの一鉢を見つけてみては。

園主一言

欲しい盆栽のイメージや樹種、予算など何でも遠慮なくご相談ください。皆さんのさまざまなご要望にお応えします。園に来ていただけば、きっとお気に入りの一鉢があるはずです。敷居が高く感じられる場合はメールでも気軽に問い合わせてください。

盆栽園情報・マップ



所在地 香川県高松市国分寺町新居3425-1
お問い合わせ TEL:087-874-1378
FAX:087-874-6002
URL http://www.sanshoen.com/
園主 山地宏美(やまじ・ひろよし)
1952年2月25日生まれ

山松園2代目園主

盆栽園一覧へ戻る

サイト内検索