用語事典 盆栽関連の用語を網羅。読み方や意味が検索できます。

た行の最近のブログ記事

ちょっこん【直根】

種子から初めて真下に出た根のこと。ごぼう根ともいう。直根が下に伸びる力で木丈は高くなり、幹も太くなる。早くに根張りを良く作る場合は、直根をなるべく若いうちに切除...

キーワード

ちょっかん【直幹】

盆栽樹形の一つ。盆栽の樹形の中で最も基本とされ、幹がまっすぐに直立しているものを指す。盆栽における美の極致。直幹の典型的な姿を正面から見るとほぼ三角形をしており...

キーワード

たんようほう【短葉法】

クロマツやアカマツ、ニシキマツなどのマツ類の一番芽を切り、二番芽によって短く美しい葉にそろえる方法の一つ。短葉法を行うには、前年に灌水と栄養を十分に与えておくこ...

キーワード

たんし【短枝】

枝のうち、その年伸びた枝の基部付近から出る生長の少ない伸びない枝のこと。実物盆栽などでは花芽を形成し、開花結実を見ることが多いので、結果枝ともいわれる。また、頂...

キーワード

たまひ【玉肥】

置肥用として作られた団子状または角状の乾燥した固形肥料。油粕に骨粉や米ぬかなどを配合したものを水練りし、球状や角状に形作り乾燥したもの。急速な分解などがなく効果...

キーワード

たなわり【棚割り】

枝が幾層にも重なってできた枝棚をきれいに整理し、何段かに分けること。「棚割りがきれい」などと使用される。...

キーワード

たなかざり【棚飾り】

紫檀や黒檀、花梨などの唐木材で制作された盆栽専用の飾り棚などに数点の小品盆栽を配置陳列すること。ほど良い空間をとって、主飾りの盆栽を活かす飾りつけが良いとされて...

キーワード

たてかえ【立て替え】

枝や幹の長さや形に問題があり、先端部分を作り直す場合に、新しい樹芯や枝芯を途中の枝に設定して切り替えること。...

キーワード

前の8件 1  2  3

サイト内検索

カテゴリ

人気のキーワード