用語事典 盆栽関連の用語を網羅。読み方や意味が検索できます。

か行の最近のブログ記事

かるす【カルス】

癒合組織のこと。幹や枝の、傷ついた部分に盛り上がった細胞集団。分裂や増殖を繰り返し、分化してそれぞれの組織を形成する。活着から癒合、肉巻の順になる。...

キーワード

からみね【絡み根】

ほかの根と絡み合っている根。根張りの上に根が重なっている状態は、美観上好ましくないので、植え替えの際に丁寧にほぐすか、根が多い場合はいずれか一方の根を切る。...

キーワード

からい【辛い】

樹に与える水や肥料の量、および回数が少ないこと。...

キーワード

かぬまつち【鹿沼土】

盆栽用土の一種。火山性の安山岩質の軽石。赤城山中央火口の約● 年前の噴出物で、栃木県から茨城海岸に至る地域に堆積され、特に鹿沼地域に層の厚い部分があることから命...

キーワード

かたまる【固まる】

新芽や新葉が生長し、枝になること、つまり生長しきって伸び止まること。...

キーワード

かたね【片根】

幹の片方にだけ根がある状態。見た目の安定感に欠け、樹の全体の調和美を損なう。根のない方は発育も遅れ、枝なども弱くなることがある。対処法としては、根のない方に発根...

キーワード

かたえだ【片枝】

幹の片側に枝が集中し、反対側に少ない状態、または片側にだけ枝が出ている状態。吹き流し樹形などでよく見られる。模様木や一般的なものでは、樹形の調和を欠き、見た目に...

キーワード

こばん〈だえん〉ばち【小判〈楕円〉鉢】

小判型もしくは楕円型の鉢。どちらかと言えば優しい樹形のものが似合う。浅いものは細幹の単幹や多幹もの(モミジの寄せ植えなど)、深いものにはヒメリンゴやウメモドキな...

キーワード

前の8件 1  2  3  4

サイト内検索

カテゴリ

人気のキーワード