用語事典 盆栽関連の用語を網羅。読み方や意味が検索できます。

たんようほう【短葉法】

クロマツやアカマツ、ニシキマツなどのマツ類の一番芽を切り、二番芽によって短く美しい葉にそろえる方法の一つ。短葉法を行うには、前年に灌水と栄養を十分に与えておくこと、前年の秋から当年の春3月頃までに葉透かしを行うことが必須となる。

トラックバック(0)

トラックバックURL

サイト内検索

カテゴリ

人気のキーワード