用語事典 盆栽関連の用語を網羅。読み方や意味が検索できます。

せっかいいおうごうざい【石灰硫黄合剤】

古くから使われている農薬で、多硫化カルシウム27.5%を含む赤褐色透明水溶液。有効成分の主体は五硫化黄黄。主に殺菌剤として使用。殺ダニ効果やカイガラムシ類駆除にも使われる。また、銹(さび)病、うどんこ病、赤星病、黒星病、縮葉病など多くの病原菌に有効。

トラックバック(0)

トラックバックURL

サイト内検索

カテゴリ

人気のキーワード