盆栽主義 鉢の中の小宇宙・盆栽の魅力に迫る地元四国新聞の連載記事

知れば知るほど奥が深い盆栽の世界。尽きぬ魅力にさまざまな切り口で迫ります。

実生で育てる 大量の素材作りに最適

実生で育てる 大量の素材作りに最適

 盆栽のタネ木は山採りが理想だが、ほぼ取り尽くされ品薄状態になっている。そこで、多く用いられるのが実生である。接ぎ木や挿し木のように親木の性質をそのまま受け継ぐ...

2010年8月 8日

キーワード

取り木の魅力 樹形の長所と性質生かす

取り木の魅力 樹形の長所と性質生かす

 盆栽の培養で、接ぎ木、挿し木、取り木などは、親木の性質をそのまま受け継ぐ。中でも取り木は、盆栽の一部を切り取るため、性質だけでなく、樹形の長所まで生かせる技だ...

2010年8月 1日

キーワード

夏の苔玉 水やりで翌年も花楽しむ

夏の苔玉 水やりで翌年も花楽しむ

 暑い夏はグリーンインテリアで涼しいひとときを―。香川県高松市国分寺町の農村カフェ「開耶香房(さくやこうぼう)」で、女性たちが夏の苔玉(こけだま)づくりを楽しん...

2010年7月 4日

キーワード

若手盆栽家(下)女性の感性で独創的に

若手盆栽家(下)女性の感性で独創的に

 香川県高松市鬼無町には女性の後継者もいる。花澤明春園の花澤美智子さん(27)だ。美智子さんは高校、大学とハンドボールに打ち込み、現在もクラブチームで活躍してい...

2010年7月 1日

キーワード

若手盆栽家(上)得意分野の開拓に全力

若手盆栽家(上)得意分野の開拓に全力

 盆栽農家は後継者の問題で悩むケースが多いが、若い後継者が頑張っているところもある。高松市鬼無町、北谷養盛園の北谷隆一さん(28)は、地元最年少クラスの後継者と...

2010年6月26日

キーワード

小品飾り 自由に組み合わせ楽しむ

小品飾り 自由に組み合わせ楽しむ

 小さくても古木感、大木感がある小品盆栽。置く場所や持ち運びの手軽さから人気は上昇している。樹高20センチ以下が中心で、一品でも美しいが、席飾りにすると魅力はさ...

2010年6月21日

キーワード

水石 水辺の風情を醸し出す

水石 水辺の風情を醸し出す

 盆栽と車の両輪のように位置づけられる水石。盆栽が森や林の姿を盆上に表現するのと同様、水石は水辺の風情を凝縮する。岩や石を組み合わせて山河の趣を表現する日本古来...

2010年6月19日

キーワード

錦松の挿し木 小品仕立ての人気が上昇

錦松の挿し木 小品仕立ての人気が上昇

 香川県綾川町の尾松錦生園4代目、尾松和人さん(45)は挿し木で多数の錦松を育てている。穂木を挿し木して7~8年培養し、関東方面を中心に出荷する。樹高13~16...

2010年6月15日

キーワード

前の8件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

サイト内検索

最新記事

月別アーカイブ

人気のキーワード

最近のコメント