盆栽主義 鉢の中の小宇宙・盆栽の魅力に迫る地元四国新聞の連載記事

知れば知るほど奥が深い盆栽の世界。尽きぬ魅力にさまざまな切り口で迫ります。

ASPAC高松開催に向け 産地を挙げた地道な努力

ASPAC高松開催に向け 産地を挙げた地道な努力

 10月31日から11月3日まで台湾で開催された第10回アジア太平洋盆栽水石大会(ASPAC)で、2011年の次回開催地に高松市が決定してから約1カ月。受け入れ...

2009年12月10日

キーワード

高砂庵の魅力 高松開催実現の決め手に

高砂庵の魅力 高松開催実現の決め手に

 愛媛県新居浜市に「高砂庵盆栽庭園」がある。面積約2万坪、所蔵数は五葉松を中心に黒松、赤松など20万鉢とも言われる。世界盆栽友好連盟名誉会長の岩崎大蔵さん(93...

2009年12月 6日

キーワード

席飾り 創意工夫でファンを魅了

席飾り 創意工夫でファンを魅了

 盆栽展では、主役の木の良しあしはもちろん、席飾りといわれる展示も見どころとなる。10月末に香川県高松市国分寺町で開かれたグリーンフェスタ国分寺でも、工夫を凝ら...

2009年12月 4日

キーワード

錦松(3)夢錦の親木 手間いらず作りやすい

錦松(3)夢錦の親木 手間いらず作りやすい

 香川県盆栽生産振興協議会が2000年に開発した錦松の新品種「夢錦」は当時、鬼無、国分寺、綾南の各産地に1本ずつ親木が託された。高松市国分寺町では、綾松園の綾田...

2009年11月18日

キーワード

錦松(2)夢錦 15年かけ選んだ新品種

錦松(2)夢錦 15年かけ選んだ新品種

 香川県盆栽生産振興協議会は2000年に錦松の新品種「夢錦」を発売した。実に5万本の錦松の中から15年の歳月をかけて選抜したという鳴り物入りの品種である。...

2009年11月14日

キーワード

錦松(1)国分寺が発祥 魅力は皮の割れと古色

錦松(1)国分寺が発祥 魅力は皮の割れと古色

 末沢喜市翁が明治中期に接ぎ木に成功、大量生産を可能にした錦松は、国分寺が発祥の地である。盆栽が全盛を極めた昭和40年代、国分寺北部地区の畑は錦松一色に染まって...

2009年11月 5日

キーワード

グリーンフェスタ国分寺 雅風展の最高賞作品展示

グリーンフェスタ国分寺 雅風展の最高賞作品展示

 第22回グリーンフェスタ国分寺は23日から25日まで、高松市国分寺町の橘ノ丘総合運動公園で行われる。今年は2011年のアジア太平洋盆栽・水石大会の高松開催誘致...

2009年10月11日

キーワード

盆栽・水石大会 「高松開催」に好感触得る

盆栽・水石大会 「高松開催」に好感触得る

 2011年秋の第11回アジア太平洋盆栽・水石大会(ASPAC)高松開催準備委員会の小西幸彦委員長と山地宏美副委員長が、7月下旬にインドネシアのジャカルタを訪問...

2009年9月24日

キーワード

前の8件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

サイト内検索

最新記事

月別アーカイブ

人気のキーワード

最近のコメント