盆栽主義 鉢の中の小宇宙・盆栽の魅力に迫る地元四国新聞の連載記事

知れば知るほど奥が深い盆栽の世界。尽きぬ魅力にさまざまな切り口で迫ります。

赤松(3)山採り 風雪に耐え深い味わい

赤松(3)山採り 風雪に耐え深い味わい

 山採りの自然の赤松は、いいものがほとんど掘りつくされたようだ。山に入って松を探す人も減り、盆栽園の棚場でも山採りの赤松は激減、貴重品扱いになっている。...

2010年1月20日

キーワード

赤松(2)人気回復の兆し 素材を技術で魅力的に

赤松(2)人気回復の兆し 素材を技術で魅力的に

 明治、大正のころは赤松の盆栽がもてはやされていた。それが、時代とともに五葉松に、やがて黒松に主役の座が変わった。ところが、四半世紀ほど前から、女性的で優しい赤...

2010年1月15日

キーワード

赤松(1)魅力と特徴 赤い肌と細い葉に妙味

赤松(1)魅力と特徴 赤い肌と細い葉に妙味

 黒褐色の樹皮で姿形が力強い黒松はオマツ(男松・雄松)と呼ばれ、樹皮が赤みを帯び葉性が柔らかい赤松はメマツ(女松・雌松)と呼ばれている。軽妙でひょうひょうとした...

2010年1月10日

キーワード

萌雅展が10周年 新春に際立つ粋な展示

萌雅展が10周年 新春に際立つ粋な展示

 香川県高松市鬼無町の盆栽作家たちが1月1日から3日まで、同市玉藻公園披雲閣で「萌雅(ほうが)展」を開催した。10回目を記念して初めて正月に開催。晴れ着姿で公園...

2010年1月 6日

キーワード

正月の寄せ植え 松竹梅に「赤」を添える

正月の寄せ植え 松竹梅に「赤」を添える

 正月を愛でる盆栽は松竹梅の寄せ植えが定番になっている。常緑の松の緑と赤い葉や実が、玄関や床の間でたちまち日本の正月を演出してくれる。香川県高松市国分寺町、はる...

2009年12月27日

キーワード

寄せ植えで寿ぐ正月 めでたい木々で至福の時

寄せ植えで寿ぐ正月 めでたい木々で至福の時

 「松竹梅」の言葉に正月が連想される季節になった。めでたい木々を鉢に集めた寄せ植えで寿(ことほ)ぐ正月は、誇るべき日本の盆栽文化である。香川県高松市国分寺町、「...

2009年12月20日

キーワード

冬を彩る実もの 正月にふさわしい小品

冬を彩る実もの 正月にふさわしい小品

 冬になると秋の花ものが鳴りを潜め、寒風の中に赤や黄の実をつける凛(りん)とした実ものが登場する。香川県高松市国分寺町、はるちゃん盆栽の岡田利幸さん(58)に、...

2009年12月17日

キーワード

タイの大会を視察して 高松開催に向け交流盛ん

タイの大会を視察して 高松開催に向け交流盛ん

 第11回アジア太平洋盆栽水石大会(ASPAC)の高松開催が決まり、準備が本格化している。1日から4日までタイで開催されたアジア盆栽友好連盟のタイ大会を山松園(...

2009年12月13日

キーワード

前の8件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

サイト内検索

最新記事

月別アーカイブ

人気のキーワード

最近のコメント