ニュース 盆栽関連のニュースを紹介します。

盆栽や庭園、米にPR 四国運輸局など メディア向けツアー

2017年10月20日

 四国内の日本庭園や香川が誇る盆栽など和の文化をアメリカにPRするため、海外メディア関係者を招いた視察ツアーが19日、高松市鬼無町の盆栽園などで行われた。一行は、さまざまな種類の盆栽がずらりと並ぶ景観に感動し、長い年月を掛けて生み出された独特の美しさに見入っていた。

IP171019TAN000029000_00.jpgのサムネール画像
盆栽に見入る海外の雑誌編集者ら=高松市鬼無町
 観光庁の調査で四国地方のアメリカ人延べ宿泊者数は、日本全体の0・5%にとどまる現状を受け、四国運輸局や県観光協会などが開催。アメリカやヨーロッパなどに向けて盆栽の専門誌を発行する編集者ら2人が参加し、すでに18日に高知県の「北川村『モネの庭』マルモッタン」や竹林寺庭園などを視察した。

 2人はこの日、同市鬼無町の神高松寿園を1時間ほど見学。生産者に盆栽の種類や手入れの方法などを熱心に質問したほか、美しい枝ぶりを見つけては写真撮影をした。英語やフランス語など6カ国語で発行している盆栽雑誌の編集者、パトリック・ボスクさん(50)は「根がしっかりとしていて風格がある。枝の形も美しく、女性がダンスをしているよう」と話した。

 一行は21日までの間、高松市内で開かれるグリーンフェスタ国分寺や鬼無盆栽植木まつり、栗林公園などを見学する。