ニュース 盆栽関連のニュースを紹介します。

盆栽職人に弟子入り 宣伝部長の「ボンクラ」大里さん

2017年8月19日

 香川県高松市特産の高松盆栽のPR活動に取り組む団体「盆人プロジェクト」で宣伝部長を務める同市の子役タレント・大里菜桜さん(9)が18日、同市鬼無・国分寺両地区の盆栽園を訪れ、職人に弟子入りした。盆栽の歴史や鑑賞のポイント、手入れの仕方などについてじかに手ほどきを受け、盆栽の魅力や奥深さなどに理解を深めた。

IP170818TAN000029000_02.jpg
松田さんから五葉松の接ぎ木の仕方などを教わる大里さん(右)=高松市鬼無町
 大里さんは、松盆栽をテーマにしたオリジナルダンス「盆栽たいそう」のプロモーションビデオに出演するガールズユニット「ボンクラ」のメンバー。国内外のイベントなどに出演し、盆栽について語る機会が増えてきたため、プロから手ほどきを受け、正しい知識を身に付けようと弟子入りを志願した。

 この日は、鬼無・国分寺両地区の三つの盆栽園を訪問した。このうち鬼無町の松田清松園では、園主の松田三男さん(45)が黒松や五葉松といった種類や、「根上がり」などの用語、せん定の仕方などについて実演を交えて解説。大里さんは積極的に質問したり、メモを取ったりしながら盆栽の基本を学んだ。園内で栽培している盆栽も見学し、五葉松は黒松に接ぎ木をして育てていることなどの説明を受けた。

 「盆栽たいそう」のプロモーションビデオは、17日に開幕する米・ラスベガスの国際映画祭にノミネートされており、大里さんは監督の香西志帆さん=同市=と一緒に20日から同映画祭に参加する予定。大里さんは「海外の人々に高松盆栽の魅力をアピールできる大きなチャンス。学んだことをしっかりと伝えたい」と意気込んでいた。